入院案内

入院手続について

当院所定の入院申込書にもれなく記入のうえ、持参または郵送してください。なお、保険証等のコピーを同封してください。

入院判定会議により入院可否を決定します。後日入院打合せの連絡をいたします。一般病棟、療養病棟の入院希望につきましては随時ご相談に応じます。

入院当日ご持参いただくもの

印鑑、保険証
身体障害者手帳、介護保険被保険者証、誓約書
入院保証金(50,000円) 退院時返金いたします。

※入院申込書、誓約書、入院案内は下記よりダウンロードしていただけます。

Adobe Readerのダウンロード

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。
最新のAdobe Readerプログラムを入手する

入院生活に当たり必要なもの

※すべての持ち物に油性のマジックでお名前をご記入ください。

  • バスタオル5枚、小タオル10枚程度
  • 湯のみ、はし、スプーン、フォーク(はし等が収納できる入れ物)
  • 洗面用具(石けん、シャンプー、ハンドソープ等)・爪切り
  • 下着 上・下 各5枚程度(季節にあったもの)
  • 運動着 上・下 各3枚程度(季節にあったもの)
  • くつ下、パジャマ3着、帽子
  • 靴(マジックテープ等で止められる運動靴)スリッパでの移動は避けてください
  • さらしの腰ひも3本(歩行不自由な方)
  • 水着 プール・渦流浴訓練の時に使用します(必要な方のみ)

以上の品物は院内売店にて販売していますのでご利用ください

預り金制度のご案内

現金のみお預かりします。お部屋に多額の現金を所持することは避けてください。なお、売店でのおむつ等の購入は、預り金より引き落としができます。

入出金時間のお知らせ

月~金曜日…午前9:00~12:00 午後1:00~4:30

第1、3、5土曜日…午前9:00~12:00

第2、4土曜日、日曜、祝祭日の入出金はできません。

預り金口座への送金の場合は、下記の方法によってください。

  • ゆうちょ銀行からの振替は 口座番号『00450-5-4231 富士温泉病院』
  • ゆうちょ銀行以外からの振込は『ゆうちょ銀行〇四九店(ゼロヨンキュウ店) 当座0004231 フジオンセンビョウイン』

振込の際は、患者さんのお名前でお願いします。

入院費支払方法

入院費請求書は、月1回(月末締め切りの翌月10日に発行します。)

  • 現金支払い(当院受付にて)
  • 預り金より自動引き落とし
  • 郵便振替のご利用

(入院時受付にてご相談ください。)

領収書は、所得税の医療費控除などで必要となることもありますので大切に保管してください。なお、領収書の再発行はできません。

入院生活について

起床/消灯

午前6:00/午後9:00
消灯後のラウンジでの談話などはご遠慮ください。

検温

1日1回(その他、必要に応じて検温します。)

食事

朝食8:00 昼食12:00 夕食6:00
病院食以外は看護職員にご相談ください。(特に食事制限のある方)

入浴

一般浴 毎日入浴できます。(入浴時間は看護職員へおたずねください。)
※入浴は必ず2人以上でしてください。
介助入浴 週2回
特別入浴 週2回

検査

定期的に検査をおこないます。
入院の翌日にも採血・採尿・全身状態のチェックをします。

血圧/体重測定

週1回測定をします。

リハビリテーション

月曜~金曜日 リハビリ室にて個別訓練
土曜日 リハビリ室にて集団体操

面会時間

月曜~土曜日 午後1:00~午後8:00
日曜・祝祭日 午前10:00~午後8:00

外出/外泊

外出、外泊は主治医の許可が必要になります。指定の用紙に記入し、看護職員に提出してください。

洗濯

自分でできる方は、指定の洗濯機をご利用ください。当院でも有料でお引き受けできます。

シーツ交換

週1回

理容

毎週日曜日
理髪をご希望の方は金曜日までに予約をしてください。

電話

電話の取り次ぎは、午前11:00~午後9:00までです。


下記の時間帯は、ミーティング中につき、緊急以外はご遠慮ください。
午前8:30~午前9:00/午後4:30~午後5:00

電気製品

テレビ・冷蔵庫の貸出制度があります。所定の料金を月1回入院請求書にて請求します。

なお、原則として、院外より電気製品の持ち込みはご遠慮ください。

電気毛布・電気あんか・電気ポット等の使用は原則として禁止です。

車イス、松葉杖

当院より貸し出し制度があります。

おむつ

当院売店でも販売しております。お支払いは、預り金より引き落としができます。

お願い

  • 患者さんの飲酒は禁止します。万一飲酒された場合には退院していただきます
  • 入院中に他病医院に受診をする場合は、原則的に家族の送迎となります
  • 火災防止のため、指定場所以外はすべて禁煙区域です
  • 病状などによりお部屋を移動していただくことがあります
  • 院内の備品、器具、寝具などを破損または紛失した場合は弁償していただく場合がありますのでご了承ください
  • 職員に対する金品等の謝礼は堅くお断りします
  • 当院からの貸出品は退院時必ずお返しください
  • 果物や菓子類の持ち込みや宅配は、治療上支障を来たすおそれがあり、また、害虫発生の原因ともなりますのでご遠慮ください
  • 段ボール箱の持ち込みは禁止です
  • 身の回りの品は最小限にお願いします
  • お部屋に鍵をかける場所がありませんので、多額の現金を所持することは避けてください
  • きまりを守り、一日も早く社会復帰ができますよう訓練に励んでください
  • 入院についてのお問い合わせは、お電話でお気軽におたずねください。
  • リハビリ訓練の見学は、平日に来院してください